topimage

2010-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなパティシエール - 2010.10.31 Sun

s

小学3年生の小さなパティシエールとバースデーケーキを作りました。
お題は、チーズケーキ、ブルーベリー、ぶどうを作ったケーキ。
先日載せたチーズクリームショートが試作でした。で、今回が本番。
お菓子作りをしたいけど、家では、なかなか出来ないとの事で
デコレーションを担当してもらいました。

飾りのプレートの文字を何度も何度も練習して書いてもらったり。
ナッペは、初めてだったけど素直に言う事を聞いてくれるから
私の修正はほとんどなしで出来たり。
絞りも初めてと思えない出来だったなぁ。
即興で、飾りの配置を考えたりしたもの楽しかったね!

もう少し手を出して、完成度をもっと上げる事も出来たけど
1人で出来た!の喜びを大切にしたかったので
このままお持ち帰りいただきました。
今度はクリスマスケーキと張り切っていたから
私も楽しみにしています。

ひとつ言い忘れちゃったんだけど

誕生日おめでとう!



スポンサーサイト

マカロン! - 2010.10.28 Thu

s

マカロン差し入れのお礼にとプロのカメラマンが
撮影してくれました。
アールグレー(白)の以外は、出来がイマイチだったんだけど。。。

s

とってもキレイな写りと
なんとも粋なお返しに感動!!!!

栗とショコラのケーキ - 2010.10.22 Fri

s

栗とショコラを使った発送出来るバースデーケーキとのお題。
ムース系のアントルメ、ロールケーキ、ガトーショコラ。。。
どう考えてもバースデーだったらアントルメだよね。

ムース・ショコラ・パータ・ポンブ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
クレム・ヴァニーユ
栗の渋皮煮
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ビスキュイ・マロン

こんな構成のケーキです。
1番上のグラサージュは、省略。

試作の時間がなく、この本からトリオングル・オ・マロンをチョイス。
18cm丸レシピであるはずがなく、業務用の量からの換算。
計算もするけど、経験と感も必要で。。。

ムース・ショコラ・パータ・ポンブを流し込むと2台分の1台の80%しかない。
はい、見事に計算失敗しました。
それにしても少なすぎる量に首をかしげて
レシピを見直すと、少しおかしい所が・・・
材料には生クリームとあるのに、工程にはその生クリームが出てない。。。
工程を見ながら作ったので、生クリームを入れてなくて
極端に量が少なかったと判明。

材料が正解なのか、工程が正解なのか・・・。
食してみて、少し濃厚すぎたかとも思ったので
材料を信じて2度目のムース・ショコラ・パータ・ポンブ
1台分ちょっとあったので、1台と、最初の分の足りない所に流し込み。

s

レシピの写真を見ると、最初に作った物に似ている。
2回目のは色が薄く感じる。
少量の味見では良くわからず、なんとなく感で1番目に作ったものを
バースデーケーキに送る事にきめた。
なので、この画像で私が味見したのは2台目のもの。
「良いバランス・・・」
という事は、送ったのが間違えだったのかな。
申し訳ないことをしてしまった。
せっかくの誕生日なのに。ごめん。

土台のビスキュイ・マロン
さつまいものビスキュイは作った事があったけど
その材料のリッチさから、今まで焼いた事がなかったパーツ。
だって、ほとんどがマロンクリーム!小麦粉は入ってない。
そんなに使うんだったら、モンブランで食べた方が良いよって
言われるよね、というくらい。
でもやっぱり栗と響き合って美味しい。作って良かった。

ちょっと食べにくかったらシャンティイ添えてね。
心とショコラは多めに入ってるから・・・
Happy Birthday Mちゃん!





チーズクリームショート - 2010.10.19 Tue

s

一見、普通のショートケーキですが


ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ
ブルーベリームース
ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ
チーズクリーム

ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ

中身はこんな感じです。外はシャンティイ。
フランボワーズかカシスのムースの方が
コントラストがついて良いとは思うけど
ここは、あえてブルーベリーで。
そのかわりにレモン沢山入れています。

ジェノワーズとムース、クリームの比率は悪くない。

ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ
チーズクリーム
ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ
ブルーベリームース
ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ
チーズクリーム
ーーーーーーーーー ←ジェノワーズ

こうした方が、口中でのバランスが良さそうなのでメモ。
そのかわり、今でも薄いカットのジェノワーズを
さらに薄くカットするのが難しいところ。

s

18cm丸サイズのケーキだけど、ぶどうが大きかった。
どん!どん!どん!とダイナミックな飾りだわ。
最近身内のプレートは娘が手掛ける事が多いです。
私が描くより味があっていいものね。

苺がない季節のショートケーキの定番になるといいな。


工房からの風 - 2010.10.18 Mon

s

日曜日は「工房からの風」へ。
近所なので、お散歩がてら行って
毎年、作ることパワーのお裾分けをもらって帰ってきます。

s

目に留まったのは、長谷川風子さんの陶器達。
好みの色と持った時の相性が良くって
カップとお皿をお持ち帰りしました。
メープルのクッキーと良く合います。

家で調べ物をしていたら長谷川さんの名前がチラリ。
なんと私達と、同じギャラリーで展覧会をされている作家さんでした。
楽しい偶然、うれしいね。






ピオーネのタルト - 2010.10.13 Wed

s

そのまま食べても美味しかったピオーネを
少し拝借してタルトに敷き詰めました。
とっても甘いピオーネだったから
全体的にあまーいタルトになってしまいました。
酸っぱくて、そのまま食べるのにはねっていう
ぶどうを使った方が良かったわ。

s

焼くとちょっとダークチェリーみたいで
皮も美味しく食べられます。
秋色のタルトは見ているだけで幸せになります。



モンブランロール - 2010.10.06 Wed

s

栗の季節になったら、これ作ろうと心に決めていた
モンブランロール。
わざと、栗のクリームとシャンティイをくっきり分けてみたんだけど
ちょっとクッキリ分かれすぎちゃったかな。
シャンティイも栗のクリームの甘さを考えて
かなり砂糖を減らしたけど、ちょっと減らし過ぎたかな。
渋皮煮もおそるおそる半割にしたけど、丸々入れた方がベスト。
という訳で、ダメだしばかりだけど
あともう一息のモンブランロール。
もうすぐ完成します。

それにしてもSABATONのマロンペースト
一年振りに使うけど、美味しいな。

お知り合いの皆様、近々お知らせ送りますね。





栗の渋皮煮パウンドケーキ - 2010.10.02 Sat

s

子供の夏休み初日から体調をくずし、お盆明けまでふらふらとしていて
涼しくなってやっとやっと、いつも通り動ける様になりました。
色々ご心配おかけしました。もう大丈夫復活です。
大好きな秋、のんびりしてなんかいられないし。

いつもは、大量の渋皮煮を煮つつ、ケーキも同時に作っていたんですが
フルで体が動かない事もあって
渋皮煮を大方作ってから、ケーキにという
のんびりペースで作る事にしました。

毎年、同じレシピだけど
今年は、材料、焼き上げ温度に時間
ひとつひとつ確認しながら
パウンドケーキながら気を抜かず焼きました。
今の私なりのベストが出ていると思います。

来週から沢山焼く事になりそうだけど
一回一回を大切に、ベストが出せる様に
体調にも注意しないとならないなと
気を引き締めて、再始動です。







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

+spoon

Author:+spoon
村松奈々
年に数回、ギャラリーなどで展覧会を行う菓子作家です。
2児の母。

Webstagram

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
お知らせ (36)
ジャム (11)
焼き菓子 (50)
うちのおやつ (11)
レシピ覚書 (12)
道具 (4)
cake (39)
パン (8)
講習会 (1)
味見記録 (4)
マカロン (12)
パッケージ (3)
菓子セット (2)
くまのがっこう (1)
BirthDay Cake (1)

本棚

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。