topimage

2011-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっとりシュークリーム - 2011.02.28 Mon

s

おやつ用のシュークリーム。
パリパリよりしっとりの家族達なので
イメージは、某チェーン店のジャンボシューかな。
皮は、しっとりするようにバターの半量をサラダ油。
クリームは、生クリームと牛乳で作るカスタード、バニラビーンズはたっぷり。

s

久しぶりに作った事もあって
お皿から、どんどんなくなっていきました。
素直に嬉しい!

既製品のようなテラテラでなめらかなカスタードは
冷やす前にハンドブレンダーで、さらにきめを整えます。
カスタードが少し分離気味、失敗しちゃったかも!という時にも、この技使えます。


カスタードで卵白も確保したところで
条件が悪い中でのマカロン作り。
燃えます。





↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!
いつもクリックしてくれる方、感謝です。
スポンサーサイト

ぱっくりクープのカンパーニュ - 2011.02.25 Fri

s

マカロン小休止。
そろそろパンを焼こうかと思っていた矢先に
先日注文しておいたこの本が届く。
本来なら、ちゃんと指定された酵母等々揃えるべきなんだろうけど
すぐ焼きたかったから、いつも焼いているカンパーニュを
本に従って焼いてみました。
いつものカンパーニュが、こんなにパックリって、感動。

成形が下手なので、ゆがんでます。。。
とっても丁寧に成形の写真もあるのにごめんなさい!


s

もちろん完成度の高いカッコいいパンが出来れば一番良いと思っていたけど
どうしてもお菓子への気持ちの方が強いので
「ま、こんなんでいいか、これ以上の事は良くわかんないし、美味しいし」
で終わってました。
この本を買うも、専門的すぎて手を出せなくって永遠の中級者かなと思っていたけど
もう少し上へ行けるかもと思わせる1冊。


とりあえず、ホシノ仕込みました。



Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~
(2011/02/15)
山下 珠緒、倉八 冴子 他

商品詳細を見る







↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!

マカロン ~サダハルアオキのレシピで・3 ~ - 2011.02.24 Thu

sss

抹茶生地で焼いた方が、比較になるのだろうけど
同じ味ばっかりだと、食べる方も作る方も飽きるので。

ss

左から、レモン、フランボワーズ、バニラ。
割立て(常温)卵白使用。
細かいデータは、ありますが7回程焼いて失敗も数回。
とにかく安定しない出来に早くもスランプ気味。

s

ピエがね、ほんの少し出過ぎるんです。
出過ぎだとやっぱり、空洞化してるのも出て来たり。
新鮮な卵白だからかな。

最後の一回で、少し良い状態の物が出来ました。
乾燥卵白を少しレシピより増やして
焼き時間、温度の調整。あと、もうちょいな感じ。
今回は、ちょっとモヤモヤっとした感じですが
次回は、これで焼けましたとアップ出来るかどうか。。。4へ続く。



チャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ)チャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ)
(2010/11/25)
不明

商品詳細を見る






↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!

マカロン ~サダハルアオキのレシピで・2 ~ - 2011.02.23 Wed

s

昨日の続きです。
クリームを作り過ぎた事もあって立て続けに3回。
左から A B C にしておきます。

24.7℃ 湿度53% 
いづれも電気オーブン(オーブン計使用)
もちろん乾燥なしで。

s

【使用材料】マカロンコック

アーモンドパウダー(イタリア産・皮付き)
純粉糖
抹茶(丸山園)
卵白(奥久慈卵)
グラニュー糖(細目)
乾燥卵白
粉末色素(緑)Aは不使用

A ・室温に3日おいた卵白
 ・段ボールを下敷きに
 ・2分ごとに扉を開けた

B ・室温に3日おいた卵白+冷蔵庫に2日おいた卵白
 ・段ボールを下敷きに
 ・3分/3分/2分/天板入替/2分/2分で扉を開ける

C ・室温に3日おいた卵白と+冷蔵庫に2日おいた卵白+当日割り卵白
 ・段ボールを下敷きはなし。
 ・3分/3分/2分/天板入替/2分/2分で扉を開ける
 
Aは、扉を開けることに夢中になりすぎて天板入替を忘れて
5セット分ぐらい生焼け。
段ボール効果で、下火が弱すぎで、少しくっつき過ぎ。

Bは、天板入替のお陰ですべて、きれいに焼ける。
が、マカロナージュを少し弱めたら
つやない、イマイチマカロンに。
やっぱり、下がくっつくので段ボールは不要と判断。

Cは、状態としては1番良かったけど
もう少し角張った方が形は好み。
フレッシュな卵白が入ると、ボリュームが出るなぁ。

s

我が家の新入りくん、湿温計。
展覧会で時計デザイナーのYくんのお土産。お洒落じゃないけどって言ってたけど
使いやすいのが1番!ありがとう。
それにしても、男の部屋みたいなキッチン。
 
s

最近気に入ってる抹茶は、近所で手に入る丸山園のもの。
2つの種類を使い分けしてます。
練習なので、1番安いクラスを使ってますが
それでも、いい味と香りです。

抹茶のマカロンは、いつもホワイトチョコガナッシュだけど
今回は、教本通りのバタークリームで。
ホワイトチョコにはかなわないけど美味しい!
さっと作れる材料だから、いざという時のクリームに良さそうです。

焼き時間、扉の開け具合は、ほぼ良い感じ。
卵白の状態が違ってしまったので、ちょっと比較にならないところがあったのと
完全にフレッシュな卵白ではどうなのか、焼いてみました。3へつづく。

チャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ)チャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ)
(2010/11/25)
不明

商品詳細を見る






↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!


マカロン ~サダハルアオキのレシピで・1 ~ - 2011.02.22 Tue

s

展覧会の準備中にやっていたチャレンジ!ホビー。
めざすあこがれのパティシエは青木定治さんです。
あの乾燥させないマカロンを焼いてみたくてウズウズしてました。

ss

フレンチメレンゲのマカロン久しぶり、あっという間に出来ちゃうのね。
さらに乾燥無しなので、ダクワーズみたいな手軽さ。

s

本当に焼けちゃった!

s

良い感じ、マカロナージュの状態とか下火の具合とか
気になる事が出てきて、勢いに任せて3回焼いてみた。

【メリット】
・卵白常温なら割立てでも大丈夫そう。
・フレンチメレンゲなので簡単、少量が可能。
・乾燥による待ち時間がないので早い。
・乾燥不足による失敗がない。(湿度による時間調整不要)

【デメリット】
・焼き始めたらオーブンの前は離れられない。

3回焼いてみた感想です。
大まかに言うと、大変気に入りました。

ほんの少しだけ、今までのマカロンコックの方が
食感が良い様な気がする。
こんなに作ってる私が気がする・・・なので
食べる方は、違いが微妙すぎてわからないかも。

使用材料、データなど次回更新に続く。



チャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ)チャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ)
(2010/11/25)
不明

商品詳細を見る







↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!

「おへそ」のだし方 - 2011.02.21 Mon

s

ほぼ毎日「マドレーヌ おへそ」でここへ来てくれる方がいるようです。
なので、もう少し親切に「おへそ」の出し方を
自分の確認も含めてね。レシピはここ

s

まず、型が大切。広がるとカッコいい「おへそ」は出ません。
朝顔アルミ14山(レシピ使用のものと変更してます)アルミは必ず固いやつで。
左から生地量 26g・36g・42g

s

写真ちょっと白く飛ばしすぎて
生焼けみたいだけど、焼き上がり。

s

26gのへそ。

ss

36gのへそ。
※一番上の画像が、42gのへそ。

お好みの「おへそ」ありましたか?
40g前後が私は好み!
生地の出来、置き時間はもちろん、カップの広がり方、生地量によって
「おへそ」の出方が変わります。

s

かっこいい「おへそ」も大事なんですけど
割った時の山に向かって延びてる、空気の通り道。
これが、美味しく出来ましたよの証。

※焼き時間、40g越えは1分半プラスしました。





↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!

きなこパン - 2011.02.20 Sun

s

週末になると、熱を出している長女。
外出も出来ず、空のどんよりも手伝って体も動かないけど
鞭打ってパンでも焼こうかと思っていたところに
「明日パンが届くよ」の嬉しいメール。

かわいい段ボールを開けると
ベーグル(プレーン・ごま)にきなこパン!

ベーグルは、冷めてもピカピカのつやつや。
ちょうど良い引きのサクッとした噛みごたえ。
全粒粉入りで良い香り~。

きなこパン、少しリッチな生地なのに
好みな、みっちりな食べごたえ。
甘納豆の分量がちょうど良いね。
きなこの香りも好みです。

いつも思うけど、味も形成も丁寧で
見習うところが沢山~。
美味しくいただきました、ありがとう!!!





↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!

歴代・ハンドミキサー - 2011.02.18 Fri

n

1代目は、お菓子作りが好きだった学生の頃
母が生協経由で買った無名のハンドミキサー。
初めてのハンドミキサーって感動でしたね。
壊れて2代目に。

2代目は、初めて習いに行ったお菓子教室でオススメしていた
Panasonic ハンドミキサー ホワイト MK-H4-W
(当時はナショナルだったし、今と同じかちょっと不明)
これは、本当に長く使った。定かじゃないけど10年使っていたかも。
今でも初心者におすすめの1台。

3代目は、Cuisinart スマートパワー ハンドミキサー HTM5J
買って1ヶ月もしないうちに、モータ破損。
でも、このスピードとパワー1度使ってしまうと国産に戻れず。
修理(というか新品交換)後は、快調。
修理の時に、羽根がもう1セット増えて作業も早くなる。
でも音が大きいので、最初は家族に迷惑にならない様に使うのが大変だったかな。

4代目は、Russell Hobbs [ラッセルホブス] パワーハンドミキサー 1128JP
3代目を購入する時に悩んだ機種に後日運命的な出会いをし購入。
またいつ3代目が壊れるかわからないと思い予備のハンドミキサーとして。
パナソニックのパワー版という印象。
あのタイプの羽根は、すごくきめ細やかな卵白の泡立てや生地ができるので
今一番のお気に入り。

という感じで、3代目と4代目を平行使用していましたが
展覧会直前、3代目 ギモーブの強い粘りに倒れ、再起不能。
繊細な生地作りには、ラッセルホブス
豪快な感じや、スピード感が欲しいのはクイジナート
の使い分けが、なかなか良い感じだったので残念。

本当はこれが欲しいけいど置く場所が無い。
とりあえず、パワーもあって繊細な作業の出来る
4代目と歩みつつ、5代目検討中。




↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!
ちょっと上がりました、感謝。


いちごクリーム - 2011.02.17 Thu

s

いちごクリームのいちご味と色が薄く
翌日水が出る様な感じをどうしたらいい?という問いに
いや、作った事無いけど、こんな感じかなとアドバイス。

でも、あの適当なアドバイスで良かったのかしら?と
自分でやってみた。
味は美味しかったけど、クリームとして成り立っていなかった。
水分が多いんである。

s

ということで、↑がハンドブレンダーでいちごのピュレ。
味は、ちょっと薄めの苺だったので
フランボワーズを少し足して煮詰める。

s

で、こんな感じ。
梅ペーストじゃないのよ。

170gのいちご
20gのフランボワーズピュレ
を煮詰めて 55g
    +
42%の中沢生クリーム 200cc
粉糖 15g
トレハロース 15g(なければ粉糖を30g)

これで離水のないクリームは大丈夫そう。
どうしても、フレッシュないちごに印象を
持って行かれるので、クリーム単体では美味しくても
バランスが難しいなぁ。
スポンジも極力クリームが生きる様に
クリームメインにしたい時のシフォン生地。
何となく一体感がないのは、巻きたてなのと
少しクリームの甘みが弱いのかも。

こうやって作ってみると、世の中のいちごクリームなるものが
いかに香料等使ってるか良くわかるなぁ。
中央に入れた苺を含めて1パック分だもんね。

もう一歩かな。





↑久しぶりに参加しております。クリック励みになります!



3段ショートケーキ - 2011.02.16 Wed

s

展覧会初日、茶話会の3段ショートケーキ。
子供達にモリモリっと乗せてもらいました。
完璧なケーキも目指す所だけど
こうやって、その場を楽しむ雰囲気の一部になってるお菓子を
作るのも最近の目標。

どれだけの人が来てくれるかわからなかったので
正直、沢山余るつもりでいましたが
沢山の方が足を運んでくれたので、少し足りなかったくらい。
ジェノワーズの状態も良かったし、なにしろ苺が最高に美味しかった!
私は食べれなかったけど、美味しかったんではないでしょうか?

大きいケーキに自分で苺のせて食べたよね~って
少しでも記憶の片隅に残ってくれるといいな。






↑前に参加していた頃とシステムが違うのね。
なかなか上の方へ行けません。
応援クリック、宜しくお願いします!!!

バナナチョコレートのシフォン - 2011.02.15 Tue

s

バレンタインだからお父さんにお菓子作りたいーと娘達にせがまれる。
が、展覧会終了直後の我が家、時間と材料がありません。
でも、プレゼントしたい気持ちは大切にしてあげたいものね。
ということで、短時間で材料があり、なおかつ2人がけんかしないお菓子。

シフォン!我ながら名案。

バナナつぶし、卵黄生地は3才次女が担当。
チョコ砕き、卵白泡立ては7才長女に。

最初に卵白を入れる時は次女、多少泡を潰してもいいからね。
続いておっかなビックリに混ぜる長女。最後は私。

私がやる~と姉妹大喧嘩になるので、子供達とクッキングすることが
少なくなっていたけど、これならいいね。

実は、リクエストが多いけど
あまり作らないお菓子ナンバー1がシフォン。
製作工程が楽しめないのとあまり自分が好きじゃないから。
子供達と楽しく作れるのなら登場回数増えそうね。


s

起きれば、少しだけど屋根に雪が積もっていてキレイでした。



↓子供達と作ったレシピ

おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上においしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に
(2004/04)
小嶋 ルミ

商品詳細を見る






↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!

ありがとう。 - 2011.02.14 Mon

s

2年ぶりの展覧会「おでかけ」終了しました。
おでかけ下さった皆さん、本当にありがとうございました。
展覧会が始まってしまうと、補充を製作するめまぐるしい日々なのですが
下の子が、幼稚園へ行ってくれる様になったので
時間に余裕があり、平日も少しですが在廊することが出来ました。

s

もう、1年分ぐらい人とおしゃべりしてしまったかも。
って言うくらい、楽しいおしゃべりの連続。
お菓子の感想や展覧会の感想を生で聞けると
ついついテンションが上がってしまって・・・
私のおしゃべり攻撃にあった皆様、反省してます!


s

最後の最後の+spoonのコーナー。
ほとんど何にも残ってないです。
展覧会を私以上に楽しみにしていた、小1の娘が
折り紙を使って、ポスターを作ってくれました。
意外にマッチしてました。サンキュー。

ss

最終日のおやつタイムに
2月10日(ニットの日なんだそう)が誕生日だった
natsumichiのみっちゃんのささやかな誕生日会。
車での運搬で、ヨレッとしたケーキだけどね。
みんなで食べるケーキの美味しい事!

幸せな一週間をどうもありがとうございました。
コツコツお礼メール等させていただきたいと思います。
次回は2013年3月を予定しています。





↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!

おでかけ - 2011.02.12 Sat

※展覧会のお知らせにつき、会期終了まで一番上に来る様にしています。更新してます!

s


おで

GALLERY 工
2011/2/5 sat - 2/12sat
11:00a.m. - 7:00p.m.
LAST DAY ~5:00p.m.

◎茶話会:初日5日(土)午後3時から お茶とケーキ(なくなり次第終了)

陶器の高見沢美穂さんと型染のnatsumichiとお菓子の私での展覧会。
バレンタインも近いのでチョコものを中心に展開予定です。
お散歩がてら是非お立ち寄り下さい。

久しぶりの展覧会、1番楽しみにしているの私かも~。





雪ですが - 2011.02.11 Fri

展覧会やってます。
私も頑張ってギャラリーまで行きます!

本日、あたたかいおでかけブレンドと栗とブルーベリーのマフィンを
用意して待っています。(なくなり次第終了)

お足元にお気をつけて、「おでかけ」ください。


在廊日 - 2011.02.09 Wed

s

これも今頃な感じですが
今回は、いつもよりギャラリーにおります。
明日は、DMに書いてあるより少し長めの3時すぎまで在廊出来そうです。
お菓子の補充もいたします!

11日、12日は、作家全員揃って
賑やかになる予定です。





ラインナップ - 2011.02.09 Wed

s

大変遅くなってしまいました。。。
置いてるものリストとちょこっと解説。

・ブンタンピール 完売
 阿久根文旦を使った、天日干し自家製ピール。

・サイコロショートブレッド 残りわずか 10日に再入荷
粉もの好きの人にはたまらないと思うシンプルなショートブレッド。

・ギモーブ フランボワーズ
卵白不使用、フランボワーズ味の味の濃ーいマシュマロ。

・黒ごまとアーモンドのフロランタン
バニラ風味のシュクレ生地に香ばしいアーモンドと黒ごま入りほろにがヌガー。

・オランジェット
オランジェットの為に考えた柔らかさと甘みで煮た自家製伊予柑ピールに
ヴァローナの酸味のあるチョコレート マンジャリでコーティングしたオランジェット。
 
・コトリショコラ残りわずか
コトリのサクサクサブレにヴァローナのチョコレートをコーティング。
白黒各5枚入り。↑画像

・アマンド ショコラ  残りわずか
煎ったアーモンドをカラメリゼし、チョコレートを均等な厚さにコーティング。
見た目は地味だけど、丁寧に作ってます。           

・和三盆のほろほろクッキー
長年可愛がってもらっているお菓子。感謝を込めて増量中。

・塩とショコラのサブレ
ザクザクの生地に時折大きなチョコレートに当たります。
ほろほろの次に定番になりつつあるサブレです。

・塩ショコラのケーキ  残りわずか 10日に再入荷
チョコレートに塩をくわえたものを、大きめに砕いて
濃厚な生地に混ぜ合わせたケーキ。
チョコ好きはもちろん、チョコレートはちょっとねの人にもおすすめ。

・オレンジとショコラのケーキ  残りわずか 10日に再入荷
オレンジのパウンドケーキの上にミルクチョコレートと
プラリネノワゼット(ヘーゼルナッツのプラリネ)を絡めたフィユティーヌ(乾燥クレープ)
を乗せて、チョコレートでコーティング。
少し冷やしてからいただくと、チョコがパリパリ、フィユティーヌがサクサク
ケーキがしっとりと音を奏でてくれるケーキです。     

・トリュフ
洋酒やピュレ等を加えない、シンプルなトリュフ。
中は、ホイップしてあるので柔らかく軽い食感。

・おでかけおやつ
【セット菓子】
・黒ごまとアーモンドのフロランタン
・コトリショコラ
・プラリネノワゼットのダクワーズ


粉は、ほぼ国産、卵は奥久慈卵、バターはカルピスバター
チョコレートは、ヴァローナ社
安全で美味しい材料を使っています。

昨日の2時までの在庫なので、なくなっているもの等あるかもしれません。
それぞれの画像や会場の写真もアップしたいのですが
まだ落ちついてカメラを構える時間がありません。

展覧会後半、寒くてお天気が崩れそうですが
足下にお気をつけておでかけください。
あたたかいお茶とお菓子を用意してお待ちしております。






↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!

感謝!!! - 2011.02.06 Sun

s

沢山の方にお越しいただき、感謝感謝感謝。
初日の朝に子供が熱を出し、
到着は、茶話会直前。。。
長い時間待っていてくれた皆さん、ほんとすいませんでした。
会えなかった方々、申し訳ありませんでした。
3段のショートケーキに飾り付けしてくれた子供達、ありがとう!!!
とっても幸せな時間でした。

会場で写真を撮る余裕がなかったので
とりあえず、今回のお菓子のタグです。
キーワードは、回転寿し。
何故かって、その話は、また。

みんながいて、今の私があるということを
さらに強く感じる2日間でした。
1人1人メールする元気がないので
取り急ぎ、まとめてのお礼です。





↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!



初日なのに - 2011.02.05 Sat

DMを送った皆様へ。
ごめんなさい、初日だというのに
楽しみにし過ぎたか、長女が突然朝から熱。。。
お助け隊が到着してから出ますので
2時頃の到着です。申し訳ないです。

ショートケーキは、コンディション良く出来てます。
苺がとびきり甘い!!!
大きめ三段ケーキです。
お楽しみに~。

いよいよ明日 - 2011.02.04 Fri

s

搬入終了!と言っても私は、子供のお迎えがあるので
あとは皆にやってもらったんだけど。

いつもながら賑やかな展覧会になってます。
明日は、茶話会もあり
さらに賑やかになるかと思います。
茶話会のケーキは、「いちごのショートケーキ」です。
「おでかけ」ブレンドのハーブティーや
焼き菓子等も並びますので
皆様、お誘い合わせの上、どうぞご来場下さい。

お菓子のラインナップも書きたいのですが
ケーキの準備等々。。。。
時間が足りないので、又後日!


サブレにフロランタン - 2011.02.03 Thu

s

展覧会が近づいて、パン屋さんのような超早寝早起きの生活リズム。
小鳥のサブレ、何度も試作をしたけれど、コレ!って感じではなくって
一度決めたけど、こんな土壇場になってレシピを変える。
で、ほぼイメージ通り。
だけど、最初のレシピにほぼ近い物で
なんだか遠回りしたな。

s

フロランタンは、味はOKだったけどカットが今ひとつだったので
これも思い切って少しレシピをいじくる。
カットは今までで一番いい感じ。だけどその分、ちょっとバランスが変わってしまった・・・
って悩んでる場合じゃないくらい時間はないのに。

2年に1度の展覧会、気は抜けないのです。
失敗したら、次は2年後なんだから!

s

切羽詰まってはいるものの、チビッコが起きている時は繊細な作業は出来ず・・・。
きっと展覧会が始まってしまったら、出す暇もないなと思って
「おひなさま」を出しました。このお顔、癒されます。

いつもいつも要領の悪い感じではありますが
こんな感じで準備は進んでいます。




↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!

オランジェット - 2011.02.02 Wed

s

昨日は、アマンドショコラとオランジェットを作ってチョコまみれの1日。
オランジェットは先日作った、伊予柑のピールにマンジャリでコーティング。
ヴァローナのココアパウダーをまぶして出来上がり。

s

少しだとそう時間もかからないけど、こう多いと集中力限界で終了ー。
オランジェットを作る為のちょっとジューシーなピールとショコラのパリッと感
イメージ通りに仕上がってます。

次女大好物、口のまわりを真っ黒にしてながらパクパク食べちゃうから
帰宅前に慌てて隠しました。





↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!

塩ショコラのケーキ - 2011.02.01 Tue

s

ミニパウンド型で、塩ショコラのケーキ。
エクアトリアール・ノアール(55%)に塩(ゲラント)を程よくきかせた入れて
板チョコを作り混ぜ込んであります。

s

チョコ×チョコって途中で飽きることがあるけど
たまに当たる塩チョコがアクセントになって止まらない!!





↑久しぶりに参加することにしました。クリック励みになります!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

+spoon

Author:+spoon
村松奈々
年に数回、ギャラリーなどで展覧会を行う菓子作家です。
2児の母。

Webstagram

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
お知らせ (36)
ジャム (11)
焼き菓子 (50)
うちのおやつ (11)
レシピ覚書 (12)
道具 (4)
cake (39)
パン (8)
講習会 (1)
味見記録 (4)
マカロン (12)
パッケージ (3)
菓子セット (2)
くまのがっこう (1)
BirthDay Cake (1)

本棚

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。