topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレッド・デ・ロワ - 2013.01.07 Mon

s

怒濤のクリスマスが終わって正月ぼけの最中なので
なかなかタイムリーにパイ生地を作る事なんて出来ませんでしたが
今年はエイヤっと作ってみました。
ぼけた身体を目覚めさせるのには緊張感があって良いメニューかも。


こちらの本から。
逆折込パイ生地です。フィユタージュ・アンヴェルセとも言いますね。
折り込み回数も少ないし、出来上がりの食感も繊細で好きだなぁ。

s

18cmのレシピを15cmに変換するのを結構適当な感じでやってしまった為
閉じてる時に中身が出てしまい修正するも
そこが仇となりパックリ割れてしまったのが何とも悲しい感じに。

それでもパイって出来上がると嬉しいね。
お菓子作りを始めた頃の気持ちをちょっと思い出しました。

本年もぼちぼち発信ですが、どうぞよろしくお願いします。
自身の記録の為にももう少し更新頻度を上げたいと思ってます。(ゆるく宣言)

+spoon 村松奈々


三月の部屋で «  | BLOG TOP |  » クリスマスショートケーキ

プロフィール

+spoon

Author:+spoon
村松奈々
年に数回、ギャラリーなどで展覧会を行う菓子作家です。
2児の母。

Webstagram

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
お知らせ (36)
ジャム (11)
焼き菓子 (50)
うちのおやつ (11)
レシピ覚書 (12)
道具 (4)
cake (39)
パン (8)
講習会 (1)
味見記録 (4)
マカロン (12)
パッケージ (3)
菓子セット (2)
くまのがっこう (1)
BirthDay Cake (1)

本棚

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。