topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の渋皮煮のパウンドケーキ - 2009.09.25 Fri

s

スペシャリテは何?と聞かれたら、これ入るかもね。
と1人ぶつぶつ考えながら味見の時間。
要するに自画自賛してるって事だけど。
去年までは、生地にキャラメル味、抹茶味もあったんだけど
1番栗を美味しく感じられるのは、このラム酒風味のプレーンじゃないかと
初心に戻り、これ1本に絞って焼いてます。
前の記事にも書いたけど、フォークを刺した時に
生地と栗が1つにスーっと入っていくように
時間がかかる渋皮煮を使っているから、最後まで丁寧に
生地の焼き上げなどにも気を配ってね。


s

誕生日プレゼントを届けに行ったのに
誕生日が近い事がなんだかちょっと楽しくて
うっかり私も誕生日だと口をすべらしてしまったばっかりに・・・
素敵なプレゼントが届いてしまった。
teteriaさんのアッサムティと木の茶さじ。
茶さじは1枚目の画像と同じ作家さんのもので
一緒に買おうかどうかちょっと悩んでいたものだったから
嬉しさもひとしお。
悪いなぁと思いつつも美味しくいただきました。感謝。








栗とブルーベリーのマフィン «  | BLOG TOP |  » くものショートブレッド

プロフィール

+spoon

Author:+spoon
村松奈々
年に数回、ギャラリーなどで展覧会を行う菓子作家です。
2児の母。

Webstagram

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
お知らせ (36)
ジャム (11)
焼き菓子 (50)
うちのおやつ (11)
レシピ覚書 (12)
道具 (4)
cake (39)
パン (8)
講習会 (1)
味見記録 (4)
マカロン (12)
パッケージ (3)
菓子セット (2)
くまのがっこう (1)
BirthDay Cake (1)

本棚

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。